ピース・又吉小説『火花』がオリコン2冠! 発売から1週間で累計35万部 | RBB TODAY

ピース・又吉小説『火花』がオリコン2冠! 発売から1週間で累計35万部

エンタメ その他

ピースの又吉直樹
  • ピースの又吉直樹
  • ファンに小説を手渡すピースの又吉直樹
  • 又吉直樹『火花』(文藝春秋)
  • ピースの又吉直樹
 11日に発売されたお笑いコンビ「ピース」又吉直樹の初となる小説『火花』(文藝春秋)が、本日発表の「オリコン週間“本”ランキング」(集計期間:9日~15日>総合&文芸(小説)部門においてダブル首位を獲得した。

 12日に行われたサイン本お渡し会イベントは、整理券は完売、300人ものファンが駆けつけ、又吉も喜びを語っていたが、12日時点ですでに重版と累計25万部という数字には本人も「ちゃんとした大人が計算して25万部なんかな」と信じられない様子だった。そして16日、その数字はさらに伸びることに。更なる重版により累計35万部と発表がされた。

 そして週間売上8.1万部で「オリコン週間“本”ランキング」総合部門にあたるBOOK部門と文芸(小説)部門で1位を獲得した。なお、同ランキングは2008年4月にスタートし、お笑い芸人によるBOOK部門1位の獲得は今回で初とのこと。単行本化される前から話題となっていた同作だが、発売後もまだまだその注目度は落ちていないようだ。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top