フリマアプリ、利用者の7割が販売リピーターに | RBB TODAY

フリマアプリ、利用者の7割が販売リピーターに

ブロードバンド その他

あなたは現在定期的にフリマアプリ利用していますか。(単数回答)【n=1000】
  • あなたは現在定期的にフリマアプリ利用していますか。(単数回答)【n=1000】
  • フリマアプリを利用している/利用していた目的をお答えください。(複数回答)【n=476】
  • 利用経験のあるフリマアプリ
  • アプリの利用理由
 ネオマーケティングは4日、「フリマアプリとECサイトに関する調査」の結果を発表した。立教大学経営学部国際経営学科3年次の学生が調査を立案、実施日は2月12日~16日で、直近3年以内にスマートフォンでECサイトを利用した18歳~39歳の男女1000人から回答を得た。

 まず「フリマアプリの利用」について聞くと、「現在、定期的に利用している」「現在、定期的ではないが利用している」の合計は38.3%。男性は44.0%、女性は32.6%と男性のほうが高い。「過去に利用したことがある」を含めると利用経験計は全体では47.6%だ。

 具体的なフリマアプリとしては、「メルカリ」の利用者が男性60.7%、女性67.0%でともにトップ。次いで2位は男性が「LINE MALL」40.4%、女性は「Fril」33.0%だった。また利用理由にはばらつきがあり、「安心、安全だから」ではメルカリが1位、「価格が安いから」ではガレージセールが1位、「手続きが簡単だから」では「Fril」が1位、「情報が見やすく使い勝手が良いから」では「LINE MALL」が1位などとなっている。

 利用経験者に「利用する目的」を聞くと、「商品を安く購入するため」が67.2%で最多。年代でみると、20代以下は「販売」(不要品処分)のために、30代は「手軽に購入」のために利用しているという回答がそれに続いている。

 フリマアプリで商品を売った経験者は22.8%。そのうち70.2%が「複数回経験がある」と回答した。年代別では、20代以下76.3%、30代では65.9%が「複数回経験がある」と回答している。

 なお「今後フリマアプリに求める機能やサービス」について聞くと、男性では46.2%が「商品の返品機能」、女性では47.6%が「出品者・購入者の詳しいプロフィール提示義務」がもっとも多かった。

また「今後のフリマアプリとECサイトの利用意向」については、フリマアプリは「利用する」「たぶん利用する」計38.1%に留まったが、ECサイトでは「利用する」「たぶん利用する」計72.8%となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top