ドローンの技術課題とビジネス展開……SSKがセミナー開催 | RBB TODAY

ドローンの技術課題とビジネス展開……SSKがセミナー開催

IT・デジタル その他

CES2015で展示された、ZANOのスマホで動かせる”手のりドローン”
  • CES2015で展示された、ZANOのスマホで動かせる”手のりドローン”
  • CP+2015で展示された、DJIのドローン「Inspire 1」
 新社会システム総合研究所(SSK)は3月9日、「ドローン(無人航空機)関連政策とビジネス最前線」と題したセミナーを開催する。

 国内外で話題となっているドローン(小型無人飛行機)の技術課題や今後のビジネス展開といった最新事情について、総務省や国土交通省などの専門家が4部構成で講演が行われる。

 開催は13時~17時、会場はSSK セミナールーム。受講料は、1名27,000円(税込)となっている。

■13時~
「無人航空機の技術課題とビジネス利用の課題」
一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA) 理事長
東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 教授
鈴木真二氏

■14時~
「無人航空機に関する電波政策の現状と課題」
総務省 総合通信基盤局 電波部 衛星移動通信課長
新井孝雄氏

■15時5分~
「国土交通省における無人機に係る取組み」
国土交通省 航空局 安全部 安全企画課長
松本大樹氏

■16時5分~
「無人航空機時代の幕開け」
ブルーイノベーション 代表取締役社長
熊田貴之氏
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top