ももクロ×KISSのコラボシングル、なぜか“Korean Pop”ランキング1位に | RBB TODAY

ももクロ×KISSのコラボシングル、なぜか“Korean Pop”ランキング1位に

エンタメ 音楽

Amazon.comのスクリーンショット
  • Amazon.comのスクリーンショット
  • 『夢の浮世に咲いてみな』KISS盤
  • 『夢の浮世に咲いてみな』ももクロ盤
 アイドルグループ・ももいろクローバーZと米ロックバンド・KISSがコラボした新シングル「夢の浮世に咲いてみな」が米Amazonの「Korean Pop」カテゴリーでセールスランキング1位を獲得した。

 同シングルは、日本では「ももクロ盤」「KISS盤」の2形態で1月28日に発売。発売初週で5万8000枚を売り上げ、2月9日付オリコン週間シングルランキングで初登場2位を記録した。邦楽・洋楽のコラボシングルとしては17年ぶりのトップ3入りで、KISSにとってはシングル初のトップ10入りとなった。

 本国アメリカでも売れ行きは好調。なぜ「Korean Pop」にカテゴライズされているのかは不明(なお、『J-POP』カテゴリーは無い)だが、同カテゴリーのセールスランキングで堂々の1位を記録している(5日午後2時現在)。

 ポール・スタンレーは同ランキングのスクリーンショットをTwitterに掲載するとともに、「Look what's NUMBER 1 IN KOREA!」とツイートしている。
《花》

関連ニュース

特集

page top