転送スピードはSDカードの10倍! Mac用ストレージ「My Passport Pro 4TB」使用レポート | RBB TODAY

転送スピードはSDカードの10倍! Mac用ストレージ「My Passport Pro 4TB」使用レポート

IT・デジタル 周辺機器

Western Digital製のMac用ポータブルRAIDストレージ「My Passport Pro 4TB」
  • Western Digital製のMac用ポータブルRAIDストレージ「My Passport Pro 4TB」
  • Thunderbolt接続により最高約233MB/sの超高速データ転送を実現
  • 「Elements 2TB」との転送速度比較を行った
  • 17.9GBの動画ファイルがたったの1分半で転送
 ユーザーが実際の使用感などをレポートするレビューメディア「ZIGSOW(ジグソー)」のプレミアムレビューに、Western Digital製のMac用ポータブルRAIDストレージ「My Passport Pro 4TB」が登場した。

 「My Passport Pro」は、Thunderbolt接続により最高約233MB/sの超高速データ転送を実現した大容量ストレージ。2TBモデルと4TBモデルがラインナップされているが、今回レビューページに登場したのは4TBモデルとなる。2.5インチHDDを2台内蔵。RAID 0/1 を選択でき、RAID 1に設定することで2台のHDDへデータを保存可能。転送速度よりも安全性を重視するということも行える。

 外装は、アルマイト仕上げのアルミニウム製筐体を採用。プロフェッショナルユースに最適な剛性とスタイリッシュなデザインを兼ね備えた。内蔵のHDDは耐久性と耐衝撃性、長期間に渡る信頼性を備えている。電源はThunderboltポート経由でMac本体から確保しており、ACアダプタ不要なのでどこでも作業できるという点もメリットだ。

 「ZIGSOW」のレビューページでは、あるユーザーが同機の開封から自身のMac Book Airへ接続して実際に使用するまでを克明にレポートしている。同ユーザーは、使用レポートとして自身のもっている容量17.9GBの動画ファイルをMac Book AirからThunderboltポート経由で「My Pasport Pro 4TB」へ転送、その時間を計測した。その結果は、なんとたったの1分半しかかからなかったと報告。同様に行ったSDカードからの転送が10分半、USBポートを使って別のストレージ「Elements 2TB」への転送では25分かかっている。

 「Elements 2TBのポータブルHDDはUSB3.0までの対応なのですが、使っているMac Book AirのUSBコネクターがUSB2.0までしかないので、スピードが出ないのはしょうがないとして、USBやSDカードからのファイルコピーとThunderbolt対応のHDDでは10倍以上のスピード差ですね」と、その転送スピードに驚いた様子。

 次にMac Book Airと「My Passport Pro 4TB」を持ち出して外出先で使用し、CADアプリを立ちあげて操作感を試している。「Mac Book Airは内蔵SSDの容量が250GBしか無いので、外付けポータブルHDDで RAID 0で4TBものデータを持ち歩けるのはもの凄く心強いものがあります しかもデータ転送が早いのでストレス無く使えるのが良いです」と、大容量のCADデータ使用にもなんの問題もなかったと報告。「4TBもあるとCADアプリのVectorWorksのパーツデータをたくさん取り込んで持ち歩きサーバーとして、図面データ、パーツデータを持ち歩くことが可能になります」とその容量に満足そうだ。

 そして「VectorWorks SERVICE SELECTの会員になっているので、会員用のデータをダウンロードしてMy Passport Proへ入れておくのも良いかもしれません」といった利用も提案している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top