EIZO、正方形型で1,920×1,920ピクセルの26.5型液晶ディスプレイ | RBB TODAY

EIZO、正方形型で1,920×1,920ピクセルの26.5型液晶ディスプレイ

IT・デジタル 周辺機器

正方形型の26.5インチカラー液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」
  • 正方形型の26.5インチカラー液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」
  • 「FlexScan EV2730Q」ブラックモデル
  • 地図も大きく見え、ウインドウも広く意外な使い道がありそうな正方形型
 EIZOは18日、縦横比1:1、解像度1,920×1,920ピクセルの26.5インチカラー液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を発表した。発売は1月30日、直販価格は129,600円(税込)。

 「FlexScan EV2730Q」は、1,920×1,920ピクセルとなっていることで、フルHD解像度(1,920×1,080ピクセル)と比較して、縦方向の解像度が約78%広く使えるのが特長。縦方向にも横方向にも情報が広がるCADやデザイン、コーディング用途などでの需要を見込んでいる。

 液晶は広視野角のIPSパネル採用。10bit-LUTによる1677万色フルカラー、オーバードライブ回路搭載で動画がクリアとなる。また、適度な画面輝度に抑える自動調光機能、ブルーライトカット機能搭載、画面のちらつきを抑えたDC調光採用で疲れ目抑制にも配慮した設計となっている。インターフェイスはDVI-D、DisplayPortのデジタル2系統入力、USBハブ×2系統が装備され、著作権保護技術HDCPにも対応する。本体サイズは幅497mm×奥行245mm×高さ512.5~613.5mm、重量は7.1kg。本体カラーはブラックとセレーングレイが用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top