プロゴルフ、賞金王と偉人の競演! Hitachi 3Tours Championship 2014 千葉・12月14日 | RBB TODAY

プロゴルフ、賞金王と偉人の競演! Hitachi 3Tours Championship 2014 千葉・12月14日

エンタメ スポーツ

12月14日、千葉市緑区の平川カントリークラブで開催されるHitachi 3Tours Championship 2014に青木功も参戦
  • 12月14日、千葉市緑区の平川カントリークラブで開催されるHitachi 3Tours Championship 2014に青木功も参戦
 プロゴルフの賞金王選手たちと青木功や中嶋常幸ら“偉人”の競演が繰り広げられるゴルフトーナメント「Hitachi 3Tours Championship 2014」が、12月14日、千葉市緑区の平川カントリークラブで開催される。

 「for CHILD CHARITY」をテーマにチャリティ活動に主眼を置いたHitachi 3Tours Championship 2014は、日本に3つ存在するプロゴルフツアー(JGTO、PGA、LPGA)のポイントを競い合う団体対抗戦。各ツアーの2014年賞金ランキング上位者やトッププロなど各6名(計18名)が、“2014年最後の公式競技”となる本大会で、No.1を競い合う。

 出場選手は、「JGTOチーム」が藤田寛之(2014賞金ランキング2位)、池田勇太、金亨成、近藤共弘、竹谷佳孝、宮本勝昌、「PGAチーム」が倉本昌弘(2014賞金ランキング1位)、尾崎直道(同2位)、奥田靖己、青木功、中嶋常幸、室田淳、「LPGAチーム」がアンソンジュ(2014賞金ランキング1位)、イボミ(同2位)、申ジエ、成田美寿々、酒井美紀、大山志保。

 今回、プロデビュー50 年の青木功がPGAチームのキャプテンとして参戦することが急遽決定。池田勇太キャプテン率いるJGTOチーム、成田美寿々率いるLPGAチームとどんな闘いが繰り広げられるかが見もの。

 青木は「今回のPDAチームは永久シードプレーヤー4人がそろい、6人合わせてシニア・レギュラー通算206勝の最強メンバー。私自身も8年ぶりの出場。もちろん、真剣勝負だが、2014年ゴルフツアーの締めくくりの大会として、ゴルフファンに少しでも楽しんでいただけるように大会を盛り上げたい」とこの大会への意気込みを語る。

 今回は、2005年にスタートしてから10回目。2010年(第6回)は石川遼が参加したJGTOチームが、2011年(第7回)は、横峯さくらたちのLPGAチームが優勝。毎回、ドラマチックなゲーム展開が繰り広げられ、ツアーの枠を超えたトッププロゴルファーのプレーを間近に見られる大会として人気を博している。

 「本大会を長きに渡り応援してくれている日立グループに心から感謝している」と青木。日立グループは、ゴルフ界に新しい息吹を与えるものであることに賛同し本大会に特別協賛。主催者であるJGTO、PGA、LPGAと協力して、大会運営を支援していくという。チケットは、前売券2000円、当日券3000円(高校生以下無料)。
《大野雅人》

関連ニュース

特集

page top