【トレンド】イマドキの鍋料理……人気ランキング | RBB TODAY

【トレンド】イマドキの鍋料理……人気ランキング

エンタメ 調査

鍋料理の人気ランキング
  • 鍋料理の人気ランキング
  • 鍋料理の人気ランキング
 12月に入って冷え込みが一気に厳しくなり、温かい鍋料理が恋しい季節になってきた。エバラ食品工業は全国の20~59歳の男女を対象に調査した「イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査」の結果を公開。鍋料理の人気ランキング等を発表した。

●イマドキの鍋トレンド

 手軽に作ることができ、野菜も豊富に食べられる鍋は幅広い層に人気だが、家族や友人たちと1つの鍋を囲んで食べる以外に、最近のトレンドは1人で食べる「一人鍋」(『したことがある』38.6%)や、パートナーと一緒に食べる「ペア鍋」(54.6%)、食卓を囲んだ各々が一人前の鍋で好きな味を楽しむ「別鍋」(10.6%)なども。また、夕食としてだけでなく、朝食として鍋料理を食べる「朝食鍋」(14.3%)や、スープジャーなどを使って鍋料理を昼の弁当にする「ランチに鍋料理」(4.7%)、夜遅くなってから食べる簡単な食事として鍋料理を食べる「夜食鍋」(24.9%)など、様々な食し方が親しまれ始めている。

●鍋料理の人気ランキング

 一口に鍋料理といっても、郷土鍋から変わり鍋まで、多様な鍋料理があるが、どんな味(スープ・タレのメインの風味)の鍋料理が好きかと尋ねたところ、1位は「醤油ベースの鍋(寄せ鍋など)」(57.9%)となり、2位は僅差で「水炊き鍋」(53.3%)、3位は「キムチ鍋」(47.5%)となった。

 そのほか、変わり鍋の中では「豆乳鍋」(20.9%)や、「カレー鍋」(19.9%)、「トマト鍋」(15.8%)が人気となっている。

 また、居住地別に人気の味をみると、北海道と東北では「キムチ鍋」が1位。東北(『キムチ鍋』と同率)、関東、北陸・甲信越、東海では「醤油ベースの鍋」、近畿、中国・四国、九州では「水炊き鍋」が1位となった。

 同調査は9月30日~10月6日の期間で、20~59歳の男女を対象にインターネットで調査。1000サンプルの有効回答を得た。
《花》

関連ニュース

特集

page top