モテない理由は「住まい選び」? こだわりのない男性の7割以上が「恋人なし」 | RBB TODAY

モテない理由は「住まい選び」? こだわりのない男性の7割以上が「恋人なし」

エンタメ 調査

「住まい」と「彼氏彼女の存在」のクロス集計
  • 「住まい」と「彼氏彼女の存在」のクロス集計
  • 理想の住まいと現状への不満
  • 住まいの健康・美容への影響
  • 住み替え時に検討したポイント
 クリスマスシーズンが近づいてきて、そろそろ彼女彼氏がいない人は、ヤキモキしているかもしれない。今回、不動産・住宅情報サイト「HOME'S」を運営するネクストが実施した調査で、「住まい」と「モテ」の意外な関係が明らかになった。

 この調査は、11月12日~13日に、20才~39才の男女(実家以外への住み替え経験が1回以上あり)824人を対象に実施されたもの。その結果、「住まい選び」にこだわりのない男性の7割以上が「恋人なし」ということが判明した。

 まず「あなたは現在、自分の理想とする住まいに住めていますか?」と聞いたところ、「はい」と答えた人は34.3%。さらに「今のお住まいに不満はありますか?」と聞いたところ、「はい」は51.1%で、過半数の人が住まいに不満を持ちながら暮らしていた。

 「あなたは住まいによって健康や美容に影響があると思いますか?」と聞くと、「影響があると思う(22.3%)」「どちらかと言えば影響があると思う(55.6%)」となり、8割近くが、健康・美容への影響を懸念していた。しかし、この人たちに「現在のお住まいに引っ越す際、健康や美容を意識して住まいを選びましたか?」と聞いたところ、「はい」と回答した人は21.0%に留まった。

 そこで未婚者を対象に、「お住まいを探す際、これだけは外せないというこだわりの条件はありますか?」と聞いたところ、あると答えたのは男性で47.1%、女性で60.3%。さらに「あなたには現在恋人がいますか?」と質問すると、男性で66.9%、女性で57.1%が「恋人はいない」と回答した。これらの回答をクロス集計すると、こだわり条件のない男性では73.4%に恋人がいなかった。こだわり条件のある男性の59.7%と比較すると、13.6ポイントもの差があり、「住まいについてこだわりのない男性ほど“モテない”」という可能性が浮かび上がってきたという。

 女性については差が見られなかった、この結果。男性は「住まいにこだわること」が、健康やモテの第一歩かもしれない?
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top