ランサーズ、KDDIなど6社から約10億円を調達 | RBB TODAY

ランサーズ、KDDIなど6社から約10億円を調達

エンタープライズ 企業

資本業務提携した6社
  • 資本業務提携した6社
  • 「ランサーズ」サイト
 ランサーズは2日、KDDI、インテリジェンスホールディングス、コロプラ、グリーベンチャーズ、グロービス・キャピタル・パートナーズ、GMO VenturePartnersを割当先とする、総額約10億円の第三者割当増資を実施したことを発表した。

 ランサーズは、2008年12月より日本初のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」を開始。これまで10万社以上に利用され、登録数は国内最多の約42万人に達している。今回の資金調達は、クラウドソーシングのさらなる普及、ランサーズ会員支援、人材採用、システム開発などを目的としたもの。今後は各社との業務提携も進める。

 あわせてKDDI、インテリジェンス、グリーの3社と業務提携を締結したことを発表した。ランサーズとKDDIは、2月にも中小企業向けの業務支援で業務提携していたが、あらためてクラウドソーシング活用による企業の人材資源のオープン化を推進することで合意。国内人材大手企業であるインテリジェンスとは包括的な業務提携を行い、人材事業での協業を強化する。またグリーとは、グリーの制作業務の担い先として協力関係を築いていくとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top