Android 5.0搭載「Nexus 9」Wi-Fiモデルが29日から国内販売 | RBB TODAY

Android 5.0搭載「Nexus 9」Wi-Fiモデルが29日から国内販売

 HTC NIPPONは20日、Android 5.0搭載の8.9インチAndroidタブレット「Nexus 9」のWi-Fiモデルを29日から国内販売すると発表した。価格は16GBが39,900円、32GBモデルが45,900円(いずれも税抜)。

IT・デジタル スマートフォン
2,048×1,536ピクセルのIPS液晶を搭載した「Nexus 9」。Wi-Fiモデルが29日に発売
  • 2,048×1,536ピクセルのIPS液晶を搭載した「Nexus 9」。Wi-Fiモデルが29日に発売
  • Android 5.0 (Lollipop)を搭載する
 HTC NIPPONは20日、Android 5.0搭載の8.9インチAndroidタブレット「Nexus 9」のWi-Fiモデルを29日から国内販売すると発表した。価格は16GBが39,900円、32GBモデルが45,900円(いずれも税抜)。

 「Nexus 9」は、8.9インチ、2,048×1,536ピクセルのIPS液晶を採用。OSはAndroid 5.0、プロセッサにNVIDIA Tegra K1、メモリ2GBを搭載する。ワイヤレスはIEEE802.11ac 2×2(MIMO)、Bluetooth 4.1、NFCに対応。GPS、照度、ジャイロ、加速度、磁力計などのセンサーを装備する。6700mAhの大容量バッテリを搭載し、本体サイズは高さ153.68mm×幅228.25mm×奥行7.95mm、重量は425g。同機はGoogleとHTCが共同で開発、製造はHTCが行っている。

 29日からは全国大手家電量販店やオンラインショップを通じて販売される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top