しょこたん、“ケツのピンチ”乗り越え……骨折記念(?)に新グッズ発売 | RBB TODAY

しょこたん、“ケツのピンチ”乗り越え……骨折記念(?)に新グッズ発売

エンタメ その他

中川翔子
  • 中川翔子
  • 中川翔子
 歌手でタレントの中川翔子が現在開催中のライブツアーで、尾骨を剥離骨折した記念に(?)特別デザインのグッズを追加発売することがわかった。スタッフの公式Twitterが29日、発表した。

 中川は19日、愛知・Zepp Nagoyaで行われたライブで、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するキャラクター・ナランチャのポーズを真似たところ、負傷。ツアー真っ最中に尾骨を剥離骨折してしまった。27日には、ツアーを敢行するためになんと尻に痛み止めの注射を打ったことをブログで報告している。

 だが、このアクシデントを逆手に取り、新たなツアーグッズを追加発売。中川のスタッフの公式Twitterは29日、「お尻の骨折にも負けない意志、身にまとっちゃってください!!」とその名も“KPLパーカー”の発売を発表。注射が刺さった桃や、包帯を巻いた猫のしっぽなどをあしらい、骨折をネタにしたデザインとなっている。ちなみに“KPL”とは、ズバリ“Ketsu Pinch Live(ケツ・ピンチ・ライブ)”の略だとのこと。

 また、スタッフ公式Twitterは31日、「皆さんお気づきですかぁ???」とKPLパーカーのロゴの拡大画像をアップ。ロゴの文字が骨と骨を組み合わせたデザインとなっており、そのなかでも実は“N”の文字だけは骨がポッキリ折れた意匠となっていることを明かした。
《原田》

関連ニュース

特集

page top