福山雅治、自身初アジア公演の舞台裏をとらえた超レア映像が一部解禁 | RBB TODAY

福山雅治、自身初アジア公演の舞台裏をとらえた超レア映像が一部解禁

エンタメ 音楽

『FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』DVD/Blu-ray初回豪華盤に収録される特典映像のカット
  • 『FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』DVD/Blu-ray初回豪華盤に収録される特典映像のカット
  • 『FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』DVD/Blu-ray初回豪華盤に収録される特典映像のカット
  • 『FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』パッケージ
 歌手で俳優の福山雅治が今年6月に開催したアジア公演の舞台裏などを捉えたレア映像が17日、一部解禁された。

 自身初となった全国ドームツアー『FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』の模様を収録したDVD/Blu-rayが11月20日にアミューズ公式オンラインショップやイベント会場にて先行発売される。初回豪華盤には台湾と香港で行ったアジア公演の舞台裏に密着したドキュメント映像をはじめ、アジアでのオフショットやライブ写真が満載の豪華フォトブックレット、「Squall」「恋人」など台湾・香港でしか演奏されなかった楽曲など約60分の超レア映像が収録されており、今回、発売に先駆けてそのダイジェスト映像が解禁となった。

 「初めてなので、どういうリアクションなのか、想像でしかないので気分は新人ですからね」と語った台湾・香港のアジア公演。気持ち的には新人だが同じく“初”となった日本でのドームツアーで行ってきたこと、ドームツアーとは違う新しいセットで臨み、「無いモノを見せたい」という妥協を許さない福山の挑戦する姿がこの特典映像に詰まっている。

 アジアでも大人気のドラマ「ガリレオ」の関連楽曲である「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」「最愛」。さらに「暁」はサプライズで後半部分を北京語で歌唱。福山は北京語での歌唱に「一番緊張している」と語っており、「五感全て使って歌っているので、一回体に入って慣れたものが、違う五感とトーン・響きで出てくると、全く違うものをやっている響きになってくる」と難しさも吐露。入念にリハーサルを重ねるシーンもカメラは捉えており、ファンには必見の映像となっている。

 『FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN』の一般発売は来春の予定。
《花》

関連ニュース

特集

page top