アドビ、デジタルペン&定規「Adobe Ink & Slide」を日本でも発売 | RBB TODAY

アドビ、デジタルペン&定規「Adobe Ink & Slide」を日本でも発売

ブロードバンド その他

デジタルペン「Adobe Ink」(上左)とデジタル定規「Adobe Slide」(下右)
  • デジタルペン「Adobe Ink」(上左)とデジタル定規「Adobe Slide」(下右)
  • デジタルペン「Adobe Ink」のLED色はカスタマイズ可能
 アドビ システムズは7日、Adobe Creative Cloudと連携するデジタルペン「Adobe Ink」とデジタル定規「Adobe Slide」を日本でも販売開始することを発表した。10月17日よりAdonit社を通して提供される。

 「Adobe Ink」は、Adonit社のPixelpointテクノロジーを利用して製造された、iPad用アルミスタイラスペン。Creative Cloudに接続することで、感圧ペンで画像操作が可能となる。「Adobe Slide」は、iPad向けデジタル定規(Inkのコンパニオン製品)。iPad上で直線、完全な円、バランスのとれた形状による精密なスケッチを行うことが可能となる。

 また今回、6月から提供されているモバイルアプリ「Adobe Sketch」「Adobe Line」が、それぞれ「Adobe Photoshop Sketch」「Adobe Illustrator Line」と名称変更するとともに、デスクトップアプリとの連携を強化した。「Adobe Ideas」も「Adobe Illustrator Draw」に名称変更している。これらはAdobe Ink & Slideに対応している。また、iPad上で合成とマスキングを行うための高精細アプリ「Photoshop Mix」もAdobe Inkに対応した。

 価格はInk & Slideのセットで22,800円(税込)。アプリは英語、フランス語、ドイツ語、日本語版があり、無償で利用可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top