AOKIグループ、デザイン・企画・プロモにクラウドソーシング活用 | RBB TODAY

AOKIグループ、デザイン・企画・プロモにクラウドソーシング活用

エンタープライズ 企業

「AOKIホールディングス」サイト
  • 「AOKIホールディングス」サイト
  • 「クラウドワークス」サイト
 クラウドワークスは1日、AOKIホールディングスと業務提携することを発表した。グループ会社であるAOKI、アニヴェルセル、ヴァリックの3社とのクラウドソーシング活用を促進する共同プロジェクトを開始する。

 ファッション事業を展開するAOKIでは、2014年8月より、クラウドワークスのマーケティング部門と連携してクラウドソーシングの試験運用を開始し、スーツをはじめとしたファッション商品のネーミング案の募集や企業スローガンのアイデア募集、衣料品に関する利用動向調査などを実施している。

 ブライダル事業を展開するアニヴェルセル、エンターテインメント事業を展開するヴァリックでも、デザイン募集やネーミング募集を実施しており、9月より、AOKIホールディングスの全グループでクラウドソーシングの活用が始まっているという。

 今後両社は、キャンペーン用アプリの開発、クラウドワークスが提供する製造業・建築業を対象にしたクラウドソーシングプラットフォーム「メイカーズワークス」を通じたファッション商品のプロダクトデザインなど、製造・プロモーションなどの領域でも積極的にクラウドソーシングを活用する方針だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top