フジ『スーパーニュース』リニューアル!やくみつる、津田大介らで攻める | RBB TODAY

フジ『スーパーニュース』リニューアル!やくみつる、津田大介らで攻める

フジテレビ『スーパーニュース』が29日よりリニューアルし、キャスター陣のほか、今回新たに“個性派”コメンテーター陣が起用された。

エンタメ その他
フジテレビ『スーパーニュース』写真左から、生野陽子アナウンサー・安藤優子キャスター・椿原慶子アナウンサー
  • フジテレビ『スーパーニュース』写真左から、生野陽子アナウンサー・安藤優子キャスター・椿原慶子アナウンサー
  • 新コメンテーター陣・写真左から、やくみつる・江上剛・津田大介
 フジテレビ『スーパーニュース』が29日よりリニューアルし、キャスター陣のほか、今回新たに“個性派”コメンテーター陣が起用された。

 現在メーンキャスターを務める安藤優子キャスター、椿原慶子アナウンサーに、新たに報道キャスター初挑戦となる生野陽子アナウンサーが加わるほか、メーンコメンテーターに作家の江上剛が加わる。江上は作家業の傍ら、コメンテーターとしても活躍しており、同局「めざましどようび」のレギュラーコメンテーターを務めていたことも。自身の金融マンとしての経験も踏まえ、幅広い見地からニュースに新しい視点を加える。江上は「お話を頂いた時、『私でいいの!?』と驚き、戸惑いましたが、頼まれるうちが花だと思い、お引き受けすることにしました』とコメントした。安藤キャスターと共に国内外のニュースを斬っていく。

 また、新芸能コーナー「芸能通やく」にコメンテーターとして漫画家のやくみつるが登場。歯に衣着せぬコメントに定評のあるやくが、夕方の報道番組で時事ネタではなく、芸能ネタを斬るということで、どんな展開になるのか興味深いところ。やくも「一時期、過激な物言いでとかくの問題をひき起こした私だが、近頃めっぽう丸くなったとも。よし、ここは一念発起。再度エンタメ界に波風立てるべく、まさかの帯出演。“やんちゃジジイ”目線で日々のニュースに詰め寄ります!」と意気込みを語る。

 そしてインターネットに飛び交うさまざまな情報や議論を整理して伝える新コーナー「スーパーネットNAVI」には、ネットジャーナリストの津田大介がプレゼンターとして出演、生野アナウンサーと共に津田目線で一見わかりにくいネットの世界の情報を発信していく。「地上波の夕方、かつ毎日出演というのは自分にとっても初めて尽くしの経験で、緊張しつつも新たな挑戦という意味でやりがいも感じています。文脈がわからないと背景が理解しにくいネットのニュースをできるだけかみ砕いて視聴者の皆さんにお伝えできるよう頑張ります」とコメントしている。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top