犬の視点で撮影!GoPro、初のペット向けアクセサリー「Fetch」発売 | RBB TODAY

犬の視点で撮影!GoPro、初のペット向けアクセサリー「Fetch」発売

 GoProは25日(米国時間)、同社初のペット向けアクセサリーとなる、ドッグハーネス「Fetch」の発売を開始した。

IT・デジタル その他
犬の視点でダイナミックな映像が撮影できる
  • 犬の視点でダイナミックな映像が撮影できる
  • 背中と胸の下、2箇所にカメラを設置できる
  • ドッグハーネス「Fetch」
  • 犬の視点でダイナミックな映像が撮影できる
 GoProは25日(米国時間)、同社初のペット向けアクセサリーとなる、ドッグハーネス「Fetch」の発売を開始した。

 Fetchには、GoProの「HERO」カメラの設置箇所が2つ用意されており、犬の背中の上と胸の下、2つの視点から撮影が可能になる。サイズの調整が可能で、体重7kgの小型犬から、54kgの大型犬までに利用できる。カメラの設置箇所には柔らかいパッドが使用されていて、犬に負担をかけることはないという。また、洗浄も容易で、水の中でも泥の中でも使うことができるとしている。

 ドッグハーネス「Fetch」はGoPro公式サイトで販売が開始されており、日本円では7200円となっている。

《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top