布袋寅泰、新アルバムで25年前の“挑戦”再び | RBB TODAY

布袋寅泰、新アルバムで25年前の“挑戦”再び

 ミュージシャン・布袋寅泰が、新アルバム『New Beginnings』を10月1日にリリースすることが13日、わかった。

エンタメ 音楽
新アルバム『New Beginnings』を10月1日にリリースする布袋寅泰
  • 新アルバム『New Beginnings』を10月1日にリリースする布袋寅泰
 ミュージシャン・布袋寅泰が、新アルバム『New Beginnings』を10月1日にリリースすることが13日、わかった。

 1987年にロックバンド・BOΦWYが解散し、世界を目指しロンドンで制作されたソロデビューアルバム「GUITARHYTHM」(1988年10月5日発売)から25年。今回はブライアン・イーノのコラボレーターであるレオ・エイブラハムズや、ジェフ・ベックのアルバム「エモーション & コモーション」や映画「アメイジング・スパイダーマン2」のサウンドトラックでプロデュースを務めたスティーヴ・リプソン、ポール・マッカートニーとのユニット「ザ・ファイアーマン」などでプロデュースを行なっているユース、そして、布袋の盟友でApollo 440のメンバー Nokoの総勢4人のプロデューサーを迎え制作された。

 同アルバムの制作中、7月17日に更新したブログで布袋は「GUITARHYTHM」をリリースした頃について、「シンプルながらもカラフルで、一つのジャンルに捕われることのない自由な発想で極めた4ピースの美学」を追求し、「世界発売を目指し全編英語の歌詞にトライした」と、挑戦を続けた当時を振り返る。そして現在についても「懲りずにまたあの時と同じ挑戦を繰り返している」とつづった。どうやら今作は、布袋にとってまさにタイトル通り“新たな始まり”と位置づけることのできるアルバムとなるのかもしれない。

 そしてこの日のブログの最後には、「52才にして、振り出しに戻る。これからは振り返るヒマなど当分なさそうだな。前進あるのみ」とつづって結んでいる。

 『New Beginnings』は10月1日発売。また、アルバムリリース直後の10月17日から11月30日まで、全18公演のJAPAN TOURも開催される。
《花》

関連ニュース

特集

page top