MetaMoJi、モバイルアプリの名前を変更……Note AnytimeとShare Anytime | RBB TODAY

MetaMoJi、モバイルアプリの名前を変更……Note AnytimeとShare Anytime

 MetaMoJiは12日、同社のデジタル・ノートアプリ「Note Anytime」、グループ・コミュニケーションアプリ「Share Anytime」の名称を変更、新たに配信を開始した。

エンタープライズ モバイルBIZ
「MetaMoJi Note(メタモジ・ノート)」アイコン
  • 「MetaMoJi Note(メタモジ・ノート)」アイコン
  • 「MetaMoJi Share(メタモジ・シェア)」アイコン
 MetaMoJiは12日、同社のデジタル・ノートアプリ「Note Anytime」、グループ・コミュニケーションアプリ「Share Anytime」の名称を変更、新たに配信を開始した。

 「Note Anytime」が新名称「MetaMoJi Note(メタモジ・ノート)」、「Share Anytime」が新名称「MetaMoJi Share(メタモジ・シェア)」となる。今回の配信では、ボイス録音機能の操作性が若干改善されているが、基本的には名称の変更のみであり、アプリケーション内容に大きな変更はないとのこと。

 MetaMoJiでは7月に、これまで「デジタルキャビネット」として無償提供していたクラウド・バックアップ・サーバーの名称を「MetaMoJi Cloud」と変更している。今後も会社名「MetaMoJi」の名称をサービス名称としても利用していく予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top