【Interpets 2014 Vol.28】ショッピングやベビーカートにも使える!来場者の関心高い犬用カート | RBB TODAY

【Interpets 2014 Vol.28】ショッピングやベビーカートにも使える!来場者の関心高い犬用カート

エンタメ その他

GMPインターナショナルのブース
  • GMPインターナショナルのブース
  • AirBuggy for Dog DOMEシリーズ
  • 中空式タイヤを採用
  • AirBuggy for Dog
  • 3輪式で方向転換しやすい
  • キャリ^コットを外したところ
  • 折りたたんだ状態
  • 折りたたんだ状態
 Interpetsの会場を歩いていると愛犬をカートに乗せている飼い主が多いことに気付く。GMPインターナショナルのブースも来場者の関心を集めていた。

 GMPインターナショナルはAirBuggyブランドのベビーカーを販売する企業だが、技術を犬用カートにも応用しAirBuggy for Dogとして販売している。特徴は3輪スタイルで方向転換が楽であること、中空式エアタイヤを採用していること、人間工学に基づいたデザインを取り入れていること。

 ブースの担当者は「中空式のカートはほとんどない。ちょっとした段差も気にならず、乗り心地もいい。芝生や砂利道であったり悪路には強い」と話す。会場で実際に同社の製品使っていたユーザーに話を聞いてみると「スムーズで押しやすい」という答えが返ってきた。

 また、犬のため、赤ちゃんに、ショッピングにといった3通りの使い方ができるのも嬉しいところ。キャリーコットを取り外してシートを変更すればベビーカートに、バスケットを装着すればショッピング用カートになる。「ベビーカートだとせいぜい2~3年しか使えないのでもったいない。上物を取り換えるだけでショッピングにしたり犬用にしたりと3 in 1の活用ができる」と担当者はアピールする。

 製品は同社のオンラインショップやイオンほか、東京・渋谷区にあるドッグバギー専門店「AirBuggy for Dog 駒場公園店」で販売されている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top