高須院長、STAP検証実験を欠勤した小保方氏に「逃げるなよ」 | RBB TODAY

高須院長、STAP検証実験を欠勤した小保方氏に「逃げるなよ」

エンタメ ブログ

 STAP細胞論文不正問題をめぐり、1日から始まった検証実験に、理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーが健康上の理由で参加しなかったことについて、かつて小保方氏への資金援助をお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史から提案された美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長は、自身のTwitterで「岡村くんの期待を裏切るな!」と小保方氏へ呼びかけた。

 理研では、STAP細胞が存在するかどうかを検証する実験を、7月1日~11月30日の期間で実施すると発表。同実験には小保方氏も参加することが明かされていたが、検証実験初日の1日、同氏は健康上の理由で出勤しなかったことが報じられた。

 報道を受け、高須氏は「筋と義理を知ってるなら逃げるなよ小保方さん。岡村くんの期待を裏切るな!」と、小保方氏に向けてツイートした。

 小保方氏の一連の問題をめぐって高須氏は、「ファンタジーは科学ではありません」「科学者として零点」などと批判的な立場を示している。小保方氏に同情的な岡村から、ラジオ番組を通じて「高須クリニックさんがスポンサーになってくれへんかなぁ」と、研究を続けるための資金面の援助を提案されたが、高須氏は「岡村さんの気持ちはわかるけど科学者はズルする人とは一緒に研究したくないですよ」とバッサリ。「小保方さんには関わりたくありません」と、キッパリと断っている。
《花》

関連ニュース

特集

page top