IIJ、DWH向けデータベース製品2種をクラウドで提供開始 | RBB TODAY

IIJ、DWH向けデータベース製品2種をクラウドで提供開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

サービス利用イメージ
  • サービス利用イメージ
  • サービス基本仕様
  • 価格表(税別)
 インターネットイニシアティブ(IIJ)は16日、データベースシステムをクラウド型で提供する「IIJ GIOコンポーネントサービス データベースアドオン」のラインナップに、データベース製品2種を新たに追加することを発表した。

 大量データの蓄積・分析の用途に特化した、データウェアハウス(DWH)向け製品である「Pivotal Greenplum DB」と「InfiniDB」を新たに追加し、7月1日よりクラウド上で提供開始する。

 「Pivotal Greenplum DB」は従来のBI/データ集約用途に適した高い機能性と可用性を備えた製品。一方「InfiniDB」は最少1台構成(1ノード)のエントリーレベルから手軽に始められる低価格な製品となる。物理的に独立したサーバ・ストレージ環境により、安定した性能を確保。導入にあたっては、初期データの移行作業や、既存システムとのデータ連携機能(ETL)の構築、BIツールの構築も、IIJが提供する。トライアル環境の提供も可能(約1か月)。月額料金はInfiniDBで98,000円/ノード~、Pivotal Greenplum DBで562,000円/2ノード~。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top