『月刊少年ライバル』が休刊……一部連載作品は別媒体へ移籍 | RBB TODAY

『月刊少年ライバル』が休刊……一部連載作品は別媒体へ移籍

 少年マンガ雑誌『月刊少年ライバル』(講談社)が、4日発売の7月号をもって休刊した。これにともない、いくつかの連載作品について別の媒体への移籍が発表された。

エンタメ その他
『月刊少年ライバル』休刊の発表
  • 『月刊少年ライバル』休刊の発表
  • 『月刊少年ライバル』一部連載作品の移籍先
 少年マンガ雑誌『月刊少年ライバル』(講談社)が、4日発売の7月号をもって休刊した。これにともない、いくつかの連載作品について別の媒体への移籍が発表された。

 「蛙のおっさん」「なぜ東堂院聖也18歳は彼女ができないのか?」などの作品はマンガ雑誌アプリ「マンガボックス」へ、「ほんとにあった!霊媒先生」「亡国のジークフリート」などの作品は、今後オープン予定の新雑誌WEBへ、「東京レイヴンズ Sword of Song」はニコニコ静画「水曜日のシリウス」へ、「ももプロZ」はももいろクローバーZのファンクラブサイト「ANGEL EYES」にそれぞれ移籍し、連載が続けられる。

 同誌は2008年に創刊。今回の休刊にともない、講談社では2015年に新たな少年マンガ誌を創刊する予定とのこと。
《花》

関連ニュース

特集

page top