三陽商会、バーバリーのライセンス契約を2015年で終了 | RBB TODAY

三陽商会、バーバリーのライセンス契約を2015年で終了

エンタメ その他

三陽商会は19日、 「バーバリー(BURBERRY)」ブランドのライセンス契約が2015年春夏シーズンをもって終了することを発表した。

バーバリーとのライセンス契約継続に関する詰めの交渉に入っていた三陽商会、バーバリーおよび共同ライセンシーである三井物産。協議の結果、「バーバリーロンドンの婦人服ならびに紳士服は2015年春夏シーズンをもって事業を終了する」こと、ならびに「バーバリー子供服(三陽商会がグローバルコレクションを販売)は2015年春夏シーズン終了後に事業をバーバリーグループへ移管する」ことで合意した。2015年夏以降は、バーバリーは日本での直営店の展開を本格化する模様だ。

なお、三陽商会がバーバリーと共同開発した「バーバリー・ブルーレーベル」「バーバリー・ブラックレーベル」については、2015年秋冬シーズンよりバーバリーの名を外し「ブルーレーベル」「ブラックレーベル」を主たるブランド名として展開。新たなサブブランドを付して事業を継続するという。
《大木@HEW》

関連ニュース

特集

page top