女子大生とコラボした、『野菜を効率よく摂取できるランチメニュー』 | RBB TODAY

女子大生とコラボした、『野菜を効率よく摂取できるランチメニュー』

エンタメ その他

女子栄養大学×パパミラノコラボ企画「野菜を食べよう」
  • 女子栄養大学×パパミラノコラボ企画「野菜を食べよう」
  • プレゼン・試作・試食の様子
  • 半日分の野菜が摂れる!自家製濃厚ミートソース“ボロネーゼ”
  • 半日分の野菜が摂れる!2種のよくばりパスタプレート/キャロット ドレッシングのビューティー リボンサラダ
 ダイナックは、女子栄養大学の現役女子大生約60人とコラボして、『野菜を効率よく摂取できるランチメニュー』を開発した。5月19日から期間限定で、関東の「パパミラノ」10店舗と「アチェーゾ」1店舗で販売する。

 今回参加した学生は、調理学や栄養学の基礎を学ぶ大学生60人。まず、学生が「パパミラノ」の店舗調査を行い、女性の視点から課題を見つけ、『野菜を効率よく摂取できるランチメニュー』を考案。「パパミラノ」の営業担当・調理担当や、女性管理職を加えた8人が同プロジェクトにかかわり、女子栄養大学助教である管理栄養士の浅尾貴子氏とともに、10回のミーティングやプレゼンテーション、試作・試食を繰り返すなど試行錯誤の末、商品化に至った。

 販売期間は5月19日~6月29日で、第1弾(5月19日~6月1日)は『半日分の野菜が摂れる!自家製濃厚ミートソース“ボロネーゼ”』(1,150円)、第2弾(6月2日~6月15日)は『半日分の野菜が摂れる!2種のよくばりパスタプレート』(1,180円)、第3弾(6月16日~6月29日)は『キャロット ドレッシングのビューティー リボンサラダ』(1,000円)となっている。

女子大生とコラボした、『野菜を効率よく摂取できるランチメニュー』…「パパミラノ」で期間限定登場

《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top