涙はリセットボタン!? 「笑っていいとも」でコーナー化された辞書アップデート企画! | RBB TODAY

涙はリセットボタン!? 「笑っていいとも」でコーナー化された辞書アップデート企画!

エンタメ その他

「小学館・大辞泉  あなたの言葉を辞書に載せよう。2014  キャンペーン」の公式サイト
  • 「小学館・大辞泉  あなたの言葉を辞書に載せよう。2014  キャンペーン」の公式サイト
 小学館は5月18日のことばの日を記念し、国語辞典「大辞泉」に掲載する言葉の意味を募集する。募集期間は6月15日まで。

 このキャンペーンは昨年10月に開催された「あなたの言葉を辞書に載せよう。キャンペーン」の第2弾にあたるもの。「大辞泉」編集部がセレクトした単語に対して、その意味を募集。採用された優秀作品は「大辞泉」デジタル版に掲載される。

 このキャンペーンはテレビ番組「笑っていいとも!」でもコーナー化された。“涙”の意味をタモリは「子供は自分のために、大人は他人のために流す感情のリセットボタン」と解釈。“お金”の意味ではSMAPの草なぎ剛が「世の中に存在する物の価値を平等に計ることの出来るもの」と表現した。

 昨年は“愛”の意味として“自分に関する記憶や思いや遺伝子を、相手に刻みたいという思い”など、採用された121点が辞書に掲載された。今年募集されているのは“結婚”、“青春”、“社長”、“お金”、“涙”、“家族”、“言葉”、“戦争”、“前”、“イケメン”の計10単語。応募はキャンペーンサイトのほか、TwitterやFacebook、ハガキなどでも行える。賞品にはiPad miniの16GBモデルが、全応募者の中から抽選で5名にプレゼントされる予定だ。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top