「アナ雪」大ヒットでもピエール瀧は悩み……「なかなか足を踏み出せずにいる」 | RBB TODAY

「アナ雪」大ヒットでもピエール瀧は悩み……「なかなか足を踏み出せずにいる」

エンタメ その他

悩みを打ち明けたピエール瀧(資料画像)
  • 悩みを打ち明けたピエール瀧(資料画像)
 ディズニー映画「アナと雪の女王」が大ヒット中。しかし、登場キャラクター・オラフの吹き替えを担当したミュージシャンでタレントのピエール瀧は1日、TBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」で悩みを打ち明けた。

 幼い瀧の娘は「アナ雪」にハマり、主題歌「Let It Go」も完全に覚えているという。瀧は、「エリザベス(娘の愛称)が今やってるのが『Let It Go』のフランス語版を覚えるっていう」と娘の熱中ぶりを語っている。観客皆で合唱できる上映イベントにも興味を示しているそうだが、瀧は困惑気味。「行くってなるとやっぱり親と行かなきゃならないじゃないですか」と話し、「僕行った場合のその、なんですかね……」と苦笑。パーソナリティーの赤江珠緒アナも「自分大好きって感じが出ちゃうかな、やっぱり」と瀧の戸惑いに納得。瀧は自分が歌っているシーンを劇場で歌う違和感などについて語り、「その辺微妙なとこがあってなかなか足を踏み出せずにいるんですけども」と笑った。

 果たしてエリザベスちゃんは、父親と一緒に「アナ雪」を見に行くことができるのか。子供と仕事の間で瀧も揺れているようだ。
《原田》

関連ニュース

特集

page top