ゲームアプリでの課金、過半数の人がナイショにしている? | RBB TODAY

ゲームアプリでの課金、過半数の人がナイショにしている?

ブロードバンド その他

課金するゲームアプリのジャンル
  • 課金するゲームアプリのジャンル
  • ゲームのアプリ内課金していることを友達へ伝えることに抵抗はありますか
 マッシュメディアは2日、スマートフォンアプリの利用における実態調査の結果を発表した。調査期間は4月11日~13日で、10~50代のスマートフォンユーザー男女500名から回答を得た(各年代100名ずつ)。

 まず「ゲームアプリの利用状況」を尋ねたところ、ちょうど半数となる50.0%がゲームアプリを利用していた。ゲームアプリ利用者(n=250)の66.8%は「毎日ゲームアプリを利用している」と回答している。

 次に「ゲームアプリ内での課金の有無」を尋ねると、ゲームアプリ利用者の19.2%がアプリ内で課金していた。課金するジャンルは「パズル、アクションパズル」が43.8%でもっとも多く、以下「カードゲーム」22.9%、「恋愛シミュレーション」18.8%が続いている。

 ゲームアプリ内で課金しているユーザー (n=48)に対して、「課金していることを友人に話すか」を尋ねたところ、「抵抗がある」「少し抵抗がある」を合わせて54.2%が「抵抗がある」と回答。過半数の人が、実際には課金していても、他人には内緒にしている可能性が浮き彫りとなった。なお、友人に伝えにくい理由としては「無駄遣いしていると思われそう」「いい歳になってもお金をかけてゲームしていると思われるのが恥ずかしい」「アプリ課金が世間的にあまり受け入れられてないように感じる」といった声があがっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top