So-net、買ってすぐに使えるSIMパッケージ「PLAY SIM」開始……第一弾はゲオ | RBB TODAY

So-net、買ってすぐに使えるSIMパッケージ「PLAY SIM」開始……第一弾はゲオ

 ソネット(So-net)は22日、モバイル通信サービスの新ラインアップ『PLAY SIM(プレイ シム)』を発表した。

ブロードバンド 回線・サービス
『Smart G-SIM by So-net』紹介ページ
  • 『Smart G-SIM by So-net』紹介ページ
  • 各プランの比較
  • ルーターの外観
 ソネット(So-net)は22日、モバイル通信サービスの新ラインアップ『PLAY SIM(プレイ シム)』を発表した。

 『PLAY SIM』は、NTTドコモのXi/FOMAネットワークに対応した、月額制データ通信サービス。 第一弾としてゲオと全国のゲオショップ約1,000店舗の店頭にてゲオオリジナルSIMパッケージ『Smart G-SIM by So-net』『Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net』の名称で、26日より販売を開始する。

 パッケージにはSIMカードが同梱されており、Webからの手続きで開通するため、店頭で購入してすぐに利用可能。SIMのみの『Smart G-SIM by So-net』では、希望小売価格3,000円(税抜)に加え、月額基本料金880円の「プラン30M/day」、1,278円の「プラン50M/day」の2プランが用意されている。モバイルWi-Fiルーターとセットの『Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net』では、希望小売価格3,000円(税抜)に加え月額基本料金1,833円の「プラン2G/month」1プランが用意されている。利用にはクレジットカード登録が必要。

 ゲオショップでは、SIMパッケージ販売開始を記念して、SIMと対応する中古スマートフォンおよびタブレットのセット購入での3,000円(税別)割引や、基本プランよりも増速・増量となるキャンペーンを期間限定で実施しり予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top