社会人1年目…貯蓄は平均43万円、実家に入れた額は「0円」が最多 | RBB TODAY

社会人1年目…貯蓄は平均43万円、実家に入れた額は「0円」が最多

エンタメ 調査

社会人1年目で充実させたいと思う(思っていた)こと
  • 社会人1年目で充実させたいと思う(思っていた)こと
  • 社会人1年目の1年間で仕事のために支出した費用
  • 社会人1年目の1年間で自己投資のために支出した費用
  • 社会人1年目の1年間で貯蓄した金額
  • 社会人1年目の1年間で実家に入れた金額
 ソニー生命保険は4月15日、社会人1年目と2年目の意識調査を発表した。調査結果より、社会人1年目の1年間で貯蓄した金額は平均429,693円、実家に入れた金額は平均173,685円であることが明らかになった。

 同調査は3月10日~3月17日の8日間、この春就職する、または、就職してから1年経つ20~29歳の男女に対し、「社会人1年目と2年目の意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名(社会人1年生500名と、就職してから1年経つ社会人2年生500名)の有効回答を得た。

 社会人1年目で充実させたいと思う(思っていた)ことは何か聞いたところ、「業務知識習得」58.8%と「貯蓄」56.8%、「業務技能習得」56.4%がトップ3となった。

 社会人2年生に、社会人1年目の1年間で仕事のために支出した費用について聞いたところ、身だしなみ(スーツ・化粧品など)では、「3万円超~5万円以内」21.6%を中心に回答が集まり、全体の平均額は58,238円だった。男女別にみると、男性は平均54,098円、女性は平均61,115円と、女性は身だしなみに関する支出額が多くなる傾向にある。

 また、自己投資(セミナー参加・書籍購入など)のために支出した費用は、まったくお金をかけなかった「0円」36.8%や、比較的少額の「1円~5千円」18.2%、「5千円超~1万円」14.2%に回答が集まり、全体の平均額は34,546円だった。

 社会人1年目の1年間で貯蓄した金額は、「1円~10万円」23.4%と「50万円超~100万円」19.4%のそれぞれに回答が集まり、平均額は429,693円となった。しっかり貯蓄ができた層とあまりできなかった層とに分かれた。

 同様に、実家に入れた金額は、最多が「0円」35.4%、次いで「1円~10万円」23.8%で、平均額は173,685円。男女別にみると、男性は平均168,698円、女性は平均177,151円と、女性の方が多い傾向にある。
《工藤めぐみ》

関連ニュース

特集

page top