ミクシィ、新社長に『モンスターストライク』などスマホアプリ事業統括の森田氏 | RBB TODAY

ミクシィ、新社長に『モンスターストライク』などスマホアプリ事業統括の森田氏

エンタープライズ 企業

『モンスターストライク』アイコン
  • 『モンスターストライク』アイコン
  • 森田仁基氏の略歴
  • 『モンスターストライク』(モンスト)公式サイト
 ミクシィは2月13日、新経営体制を発表した。昨年6月に社長に就任した朝倉祐介氏が退任し、新社長に、現・執行役員、mixi事業本部長、モンストスタジオ エグゼクティブプロデューサーの森田仁基氏が就任する。

 6月24日開催予定の定時株主総会およびその後の取締役会を経て、正式に決定する。なお朝倉氏は顧問となる。

 ミクシィの2013年度の通期業績は、黒字化する見込みとなっている。これを受け、ミクシィグループが“事業再生フェーズ”から“再成長フェーズ”に移行したと考え、「事業を担ってきた者」に代表取締役を交代するとのこと。

 新任代表取締役候補の森田氏は、ネットビレッジ(現fonfun)を経て、ミクシィに入社。「mixiアプリ」の立ち上げやグレンジの取締役副社長として経営を担ってきた。2013年1月に執行役員に就任し、2013年11月からは、SNS「mixi」の事業責任者を務めると共に、『モンスターストライク』(モンスト)などのスマートフォンアプリ事業を統括してきた。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top