CESで発表、サムスンの12.2型タブレット「GALAXY NotePRO」が韓国で早くも発売 | RBB TODAY

CESで発表、サムスンの12.2型タブレット「GALAXY NotePRO」が韓国で早くも発売

IT・デジタル モバイル

CESで発表、サムスンの12.2型タブレット「GALAXY NotePRO」が韓国で早くも発売
  • CESで発表、サムスンの12.2型タブレット「GALAXY NotePRO」が韓国で早くも発売
  • CESで発表、サムスンの12.2型タブレット「GALAXY NotePRO」が韓国で早くも発売
 サムスンがAndroidタブレット「GALAXY NotePRO」の予約販売を1月22日より開始すると発表した。同機はCES 2014で発表したばかりの新モデルで、韓国での発売が世界初となる。

 「NotePRO」は12.2インチWQXGA(2,560×1,600ピクセル)の高解像度液晶を採用。OSはAndroid 4.4、プロセッサはLTEモデルがSnapdragon 800(2.3GHz)、Wi-Fiモデルはサムスン製のExynos 5 Octa(1.9GHzクアッドコア+1.3GHzクアッドコア)を搭載するが、今回は予約販売されるのはWi-Fiモデルとなる。メモリは3GB、64GBと32GBストレージモデルが用意されるハイスペックタブレットだ。

 「NotePRO」はSペンでの入力が可能なほか、最大で4つのアプリを同時に表示できる「マルチウインドウ」機能、複数のアプリを雑誌のように一覧表示する「Magazine UX」機能を搭載。Dropbox、Evernote、Remote PC、Sketchbook Pro (stub)、WebEx Meetingsといったアプリがプリインストールされる。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top