【CES 2014】パナソニック、堅牢「TOUGHPAD」に7型Windowsモデル……Haswell搭載でファンレスに | RBB TODAY

【CES 2014】パナソニック、堅牢「TOUGHPAD」に7型Windowsモデル……Haswell搭載でファンレスに

IT・デジタル モバイル

Haswell搭載、7インチサイズの頑丈Windowsタブレット「TOUGHPAD FZ-M1」
  • Haswell搭載、7インチサイズの頑丈Windowsタブレット「TOUGHPAD FZ-M1」
  • 「TOUGHPAD FZ-M1」
 パナソニックは7日、7インチサイズの頑丈Windowsタブレット「TOUGHPAD FZ-M1」を発表した。CES 2014で披露しており、3月上旬より順次発売する。予想実売価格は190,000円前後~。

 「TOUGHPAD」は堅牢性を特長とするパナソニックのタブレットシリーズで、これまでも10.1型、20型、7型Androidなどが登場。今回、7型のWindows 8.1モデルが加わった。「TOUGHPAD FZ-M1」も150cmの高さからの落下試験(6方向、非動作時)による耐落下性能、IP65準拠の防水/防塵設計を備える。

 「TOUGHPAD FZ-M1」は、第4世代Core i5(Haswell)搭載でありながら、独自の放熱設計によりファンレスを実現。Haswell搭載の7型タブレットでファンレスは世界初。また、薄さ約18mm、重量約540gと薄型軽量モデルにもなっている。

 ディスプレイは7インチ(1,280×800ピクセル)、OSはWindows 8.1 ProだがWindows 7 Professionalのダウングレードモデルも用意される。プロセッサはCore i5-4302Y vPro(1.6GHz)、メモリは4GB、ストレージは128GB SSD、カメラは前面200万画素、背面500万画素。ワイヤレスはIEEE 802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.0対応で、インターフェースとしてUSB 3.0×1、microSDカードスロットを備える。本体サイズは幅202.7mm×高さ132mm×奥行18mm、重量は540g(LTE内蔵モデルは約550g)。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top