ディズニー『アナと雪の女王』、ヒロインに松たか子 | RBB TODAY

ディズニー『アナと雪の女王』、ヒロインに松たか子

エンタメ 映画・ドラマ

ヒロインの雪の女王の声を演じる松たか子
  • ヒロインの雪の女王の声を演じる松たか子
  • 『アナと雪の女王』 (c)Disney. All Rights Reserved.
 最新ディズニーアニメ『アナと雪の女王』日本語吹替版で、ヒロインの雪の女王・エルサを松たか子が演じることが決定した。

 ディズニー映画の声優初挑戦となる松は、「ディズニー映画のヒロインができるのなんて一生に一度なので、一生懸命チャレンジしようと、非常に嬉しく思いました」とオファーを受けた喜びをコメント。好きなシーンとしては、主題歌でもある「Let It Go」を歌うシーンをあげ、「画的にもびっくりしましたし、曲のすごさにも本当に驚きましたけど、やっぱり『ディズニーだ!』っていう説得力があるんですよね」と話す。

 又彼女を抜擢したディズニー担当者は、「松さんが演じるエルサは、セリフを喋りながら歌も歌わなければならないという点で、非常に難しい役。松さんの凛とした佇まいと気品に、自分の力をコントロール出来ず、雪の女王になっていくエルサという女性の感情の機微をセリフと歌で表現してもらえる唯一無二の女優だと感じている」と説明している。

 本作は、運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹を主人公に、凍った世界を救う“真実の愛”を描いた感動の物語。全米では昨年11月27日に公開され、公開2週目で週末興行成績No.1を獲得、公開6週目にして再び1位に返り咲くという、大ヒットを記録している。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top