『カルテット』ついに最終回!真紀は殺人犯なのか!? | RBB TODAY

『カルテット』ついに最終回!真紀は殺人犯なのか!?

 「ミゾミゾ」「すずめちゃんヘア」などの流行語を生み、その高いドラマ性で話題となっているドラマ『カルテット』(TBS)が本日21日最終回を迎える。

エンタメ 映画・ドラマ
『カルテット』ついに最終回!真紀は殺人犯なのか!?
  • 『カルテット』ついに最終回!真紀は殺人犯なのか!?
 「ミゾミゾ」「すずめちゃんヘア」などの流行語を生み、その高いドラマ性で話題となっているドラマ『カルテット』(TBS)が本日21日最終回を迎える。

 『カルテット』は冬の軽井沢を舞台にした大人の人間ドラマ。バイオリン奏者の主人公を演じる松たか子、チェリスト役・満島ひかりやヴィオラ奏者役・高橋一生、バイオリン奏者役の松田龍平が「カルテット」を組みながら、恋や夫婦愛、友情といった様々な人間模様を描く様を巧みな会話とともに描いてきた。

 早乙女真紀(松たか子)が戸籍を買って現在の「早乙女真紀」になった別人であることが明らかになり、真紀の暗い過去が明かされた前回の放送。真紀は子供時代に母親をなくし、義父に虐待を受けていた。そこから逃れるように失踪、現在の名前となったものの、義父が真紀の失踪と重なるように死亡したため義父殺害の疑いで警察に追われていた。刑事たちが4人が暮らす別荘に真紀を追って現れ、これまでの全てを「わたし、嘘だったんです」と他の3人に伝える真紀。しかしすずめ(満島ひかり)ら3人は、本当の真紀を信じ、受け入れる……。

 予告編ではバラバラになってしまったカルテット「ドーナツホール」の1年後が描かれている。真紀は果たして父親を殺したのか、4人が再び同じ舞台でカルテットとして音楽を奏でるときがくるのか......。

 『カルテット』(TBS)最終回は今夜10時放送。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top