薩摩大使AKB48柏木由紀…AR対応ポスターに登場 | RBB TODAY

薩摩大使AKB48柏木由紀…AR対応ポスターに登場

エンタメ その他

「みるかご」ポスター
  • 「みるかご」ポスター
  • 「みるかご」ポスター
  • 「みるかご」使い方
 鹿児島県観光交流局は5日、薩摩大使であるAKB48柏木由紀が鹿児島の魅力を紹介する、AR(拡張現実)技術を活用したアプリ、「みるかご」の配信を開始すると発表した。対応観光ポスターをアプリのカメラで撮影すると、動画が起動する。

 「みるかご」では、鹿児島県出身の柏木が、県内6エリア(中薩摩、南薩摩、北薩摩、霧島・姶良、大隅、種子島・屋久島・三島・トカラ列島・奄美)の自然,温泉,食などの魅力を紹介する動画が再生される。「本物。鹿児島県」の多彩な魅力をアピールし,県内外からの誘客を促進する。

 「みるかご」はGPS機能を搭載しているため,それぞれのエリアに行き撮影しないとムービーを見ることができない。地域外では、柏木が「是非鹿児島を訪れポスターを探して撮影して」と呼びかける「みるかご」紹介ムービーを配信する。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top