「一緒に○○する」……夫婦円満の秘訣は? | RBB TODAY

「一緒に○○する」……夫婦円満の秘訣は?

 今や30%を超えているとされる日本の離婚率。およそ3組に1組が破局しているという現状だが、「夫婦円満」の秘訣とは一体何なのだろうか?

エンタメ 調査
「夫婦の住まい」に関する実態調査
  • 「夫婦の住まい」に関する実態調査
  • 「夫婦の住まい」に関する実態調査
  • 「夫婦の住まい」に関する実態調査
 今や30%を超えているとされる日本の離婚率。およそ3組に1組が破局しているという現状だが、「夫婦円満」の秘訣とは一体何なのだろうか?

 ウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO」が行った「夫婦の住まい」に関する実態調査によると、現代の夫婦では家庭で夫がリードする“亭主関白”(41.5%)よりも、妻がリードする“かかあ天下”(58.5%)が多いという結果に。また、約7割の夫婦が「共働き」で、家事に関しては共働き夫婦の半数以上が「分担している」と回答。一方、片働き夫婦の家事分担は約3割と、共働き夫婦の方が家事を分担している割合が多いことがわかった。ただ、「明確に分担している」との回答は共働き・片働きの双方とも5%前後と低く、「明確ではないが分担している」や「分担せず、気付いた方がやっている」という夫婦が多い傾向。「決めているのにやらないと腹が立つので分担しない」(26歳女性)といった意見もあり、無駄な争いを避けるための秘訣がうかがえた。

 また、ズバリ“夫婦円満の秘訣”として「結婚相手と一緒に暮らす上で、2人で決めているルール」についての質問では、「一緒に○○する(寝る、ご飯を食べる、旅行する等)」や「記念日は必ずお祝い」、「挨拶する」「外出時には必ず見送る」といった意見が多く寄せられた。

 同調査は10月23日~11月4日の期間、20~50代の男女176名を対象に実施された。
《花》

関連ニュース

特集

page top