【SPEED TEST】紅葉の京都!最も快適に通信できるキャリアは? | RBB TODAY

【SPEED TEST】紅葉の京都!最も快適に通信できるキャリアは?

ブロードバンド 回線・サービス

秋の京都で計測
  • 秋の京都で計測
  • 紅葉はライトアップも見逃せない
  • 嵐山・渡月橋
  • 嵐山・渡月橋
  • iPhoneの計測結果
  • Androidの計測結果
 今回RBB TODAYでは、木々が色づき始めた京都で速度調査を実施した。

 調査したのは紅葉で有名な清水寺、永観堂、嵐山、宝筐院、知恩院、仁和寺、竜安寺、北野天満宮の8スポット。使用したのは、3キャリアのiPhone 5cとドコモ、auのAndroid端末(GALAXY J SC-02F、GALAXY S4 SC-04E、Xperia Z1 SOL23、isai LGL22)。計測にはいつものように「RBB TODAY SPEED TEST」アプリを使用、3回の平均値を算出した。

 下り/上り共に平均速度が最も速かったのはauのiPhone(下り19.45Mbps/上り7.45Mbps)だった。清水寺入口では下り平均52.04Mbpsを計測、計測1回目には今回の計測の最速値である下り64.28Mbpsも記録した。ただし、同じ清水寺でも境内の樹林帯では3G、圏外となる場所もあり、速度も下り3.08Mbps/上り3.01Mbpsと振るわない結果となった。

 ドコモ(iPhone/Android)とソフトバンク(iPhone)では今回計測したすべての地点でLTEを掴んだ。ドコモは3キャリアで最も速い地点は少なかったものの、下り20Mbps以上の地点が多く、「比較的安定してそこそこ速い」ように感じられた。一方で上り速度は平均3.09Mbpsとau、ソフトバンクの半分以下の結果となった。

 今回の調査ではauの端末で一部3G/圏外となる場所があったものの、ほとんどすべての計測地点でLTEによる通信ができた。速度としては、ドコモ回線の上り速度の遅さがやや気になる。SNSなどにその場で写真を投稿する際、場所によってはやや不満が生じるかもしれない。

 また、筆者はこれまで京都観光というと、京都市内の交通網(特にバス)が複雑すぎてよくわからないのが不満だった。しかし今回、紙媒体の地図は一切持たずに全てスマホ(Googleマップ)を使い移動したところ、バスの乗り換え案内から経路案内まで一括して検索でき、非常に快適だった。今後も切れない高速通信環境が整備されていくことで、スマホと共に楽しむ観光スタイルが広がっていくのではないだろうかと思う。


「RBB TODAY SPEED TEST」無料インストールはこちら(http://speed.rbbtoday.com/)
《》

関連ニュース

特集

page top