「ドラえもん」が3Dアニメ映画に! 予告編がYouTubeで公開中 | RBB TODAY

「ドラえもん」が3Dアニメ映画に! 予告編がYouTubeで公開中

エンタメ 映画・ドラマ

『STAND BY ME ドラえもん』公式サイト
  • 『STAND BY ME ドラえもん』公式サイト
  • 『STAND BY ME ドラえもん』予告編が公開中
 藤子・F・不二雄原作の国民的マンガ『ドラえもん』が、初の3DCGアニメとして映画化されることが決定した。タイトルは『STAND BY ME ドラえもん』で、来夏公開予定だ。

 同作は、「ドラえもん」シリーズの中でも屈指の名作とされる「未来の国からはるばると」、「さようなら、ドラえもん」、「のび太の結婚前夜」の各ストーリーをベースに新たな要素も加えて再構築されるという。監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズを手掛けた山崎貴監督と、『friends もののけ島のナキ』で山崎監督とタッグを組んだ八木竜一監督のコンビが再び共同でメガホンをとる。山崎監督は脚本も手掛ける。

 両監督は、今作について「もう一度原点に戻り、ドラえもんとの出会い、次第に友情が深まっていく様、そして悲しい別れを丁寧に描いて日常と空想が最高の形で手をつないでいるドラえもんを再発見したいと思っています」とコメントしている。

 現在、同作の予告編がYouTubeで公開中だ。

《花》

関連ニュース

特集

page top