大橋彩香、津田美波、赤崎千夏 「ファンタジスタドール」テーマ曲で元気いっぱいトーク【前編】 | RBB TODAY

大橋彩香、津田美波、赤崎千夏 「ファンタジスタドール」テーマ曲で元気いっぱいトーク【前編】

エンタメ その他

左から津田美波さん、大橋彩香さん、赤崎千夏さん
  • 左から津田美波さん、大橋彩香さん、赤崎千夏さん
  • 大橋彩香さん
  • 津田美波さん
  • 赤崎千夏さん
TVアニメ『ファンタジスタドール』、
マスターとドールの絆を描いた元気いっぱいのオープニングテーマ「今よ!ファンタジスタドール」

「コードギアス」シリーズで監督を務めた谷口悟朗さんをクリエイティブプロデューサーに迎えるなど、強力なスタッフ陣も注目の好評放送中のテレビアニメ『ファンタジスタドール』。主人公の女子中学生・鵜野うずめがマスターとなり、華麗でキュートなドールたちとさまざまなバトルに挑む“絆と希望”を描いた作品だ。

この『ファンタジスタドール』のオープニングテーマ「今よ!ファンタジスタドール」とエンディングテーマ「DAY by DAY」が2013年7月17日(水)に発売された。ショーの始まりのような明るく華やかなオープニングテーマと、肩の力を抜いてほっと安らぐようなエンディングテーマの魅力、そして現場の裏話などを、うずめ役・大橋彩香さん、ささら役・津田美波さん、しめじ役の赤崎千夏さんに伺った。
[インタビュー取材・構成:川俣綾加]
*赤崎千夏さんの「サキ」の字は、本来は“大”でなく“立”の字になります。

テレビアニメ『ファンタジスタドール』
MBS・TOKYO MXほかにて好評放送中
公式サイト http://www.fantasistadoll.com/

■ マスターとドールの絆が伝わる、清洌なオープニングテーマ

-- オープニングテーマの「今よ!ファンタジスタドール」について、最初にこの曲を聴いた時どう思いましたか。

--大橋彩香(以下、大橋)
「今から始まるぞ!」というワクワク感と、爽やかで明るく元気な雰囲気でオープニングテーマにぴったり。早くこの曲を歌いたいなと思いました。

--津田美波(以下、津田)
「ファンタジスタドール♪」というコーラスから始まり、この「ファンタジスタドール」という言葉が耳から離れなくなる曲になっていて、オープニングテーマとしてすごくいい曲だなと感じました。

--赤崎千夏(以下、赤崎)
デモを聴いた時、歌っていた方がクールな声の方で、これを私たちが歌ったらどんな仕上がりになるのか、とても楽しみでした。完成した曲を聴いてみたら、想像以上に可愛らしくて爽やかな曲になったなと思います。

-- 印象に残っているフレーズは?

--津田
「一人じゃできないこともいっしょならできるね約束よ」の部分です。マスターとドールの関係性がすごく表れていて、「今よ!」とマスターのうすめがドールたちを引っ張っていく。そんなシーンが浮かびます。

--大橋
私もこの部分、すごく好きです! ドールとうずめがどういう風に関わっているのか、お互いの絆が伝わってきますね。

--赤崎
私は「それでも許し合えるトモダチだもん」がすごく印象的で。ストーリーの最初のほうはマスターとドールでぶつかり合うことも多くて、でもあるきっかけで絆が生まれてこの曲みたいになって……、ストーリーが進むにつれて歌詞とみんなの気持ちがシンクロしていくんです。
そういう部分にも注目して、是非聴いていただければなと思います。

-- マスターはとても重要な役割なんですね。

--大橋
本当に。もう、最初にお話をいただいた時もドキドキしっぱなしだったんです。キャストやスタッフのみなさんが支えてくれて、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

--津田
ハッシー(大橋さん)、すごくしっかりしてますよ。普段はゆったりした癒し系キャラなのにマイク前に立つとキリッとしてマスターにふさわしく頼れる感じ。……あれ、どうしてそんな不安そうな顔してるの!?(笑)

--大橋
いやいや、もう、そんなことは全然ないです。まだまだです!(笑)

--赤崎
ドールはもちろんですが、キャストのみなさんも個性豊かで、ドールとみんなが一緒にいる時の立ち位置が似ているんです。マドレーヌ役の大原さやかさんはいつもみんなを包み込むような大人の雰囲気で、小明役の長谷川明子さんはニヒルな笑みを浮かべていたり。

--津田
私とカティア役の徳井青空さんは笑いを取りにいってる感じで。

--赤崎
2人ともすごくムードメーカーだよね。

--津田
似ているところ以外にも、ささらは水泳以外のスポーツは何でもできるんですが、実は私は運動音痴なんですよ。動くことは好きだけど苦手。ささらのこと、すごく羨ましいです。

--赤崎
意外! 全然そんな風に見えない。

--大橋
うずめの部屋は綺麗だけど、私の部屋は「廃墟」なんて呼ばれています。私とうずめはそこが全然違いますね。




-- 津田さんは大橋さんのことを「ハッシー」と呼んでるんですか?

--津田
そうなんです。ハッシーからは「ダーさん」って呼ばれていて。みんなからは「津田ちゃん」って呼ばれていますが、ハッシーからは「先輩を『ちゃん』で呼ぶなんて滅相もない」と言われて、じゃ、ダーさんでいこうと。

--大橋
でも、その後にダーさんは「ダーさんってあまり可愛くないな」ってぽつりつぶやいていました……!(笑)

--津田
昭和な感じというか、親方みたいじゃん!

--赤崎
可愛いよ、珍しいから誰とも被らないし。

--津田
そう、ダーさんって呼んでくれるのハッシーだけです。

--大橋
それがすごく嬉しい! 特別な感じがします!

--津田
赤崎さんのことは「ちーさん」って呼んでいます。ハッシーは「ちーさま」と呼んでますね。

-- キャラクターを演じる時はどんなことを意識していますか?

--赤崎
しめじはふんわり可愛いイメージで、今までに演じたことのないタイプでした。演じる時もふんわり・おっとりを心がけました。でもストーリーが進むにつれて意外な面も見えてきて、ふわふわしてるだけじゃないんだなって楽しく演じています。

--津田
ささらは見た目がキリッとしていて物事をきっぱり言うタイプ。けれどその通りに演技をしてしまったら、うずめに対してキツい子になっちゃって。少し角を丸くして、ハッキリしているけど優しく、キツくなりすぎないように心がけています。

--大橋
アフレコが始まる前にクリエイティブプロデューサーの谷口悟朗さんから、うずめがどんな子なのか細かく描かれたプロフィールをいただいたんですが、そこに「大前提として、役を作り込みすぎないで、素直に自然体のまま、ありのままのうずめを演じてください」と書いてあったんです。
だから、現場で味わった雰囲気そのままをうずめとして演じるようにました。演じながらうずめと一緒に成長していく感じですね。

ファンタジスタドール アニメ公式アプリ
iOS版
https://itunes.apple.com/us/app/fantajisutadoru-anime-gong/id661586120
Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.drecom.fdfp.pr

大橋彩香、津田美波、赤崎千夏 「ファンタジスタドール」テーマ曲で元気いっぱいトーク 前編

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top