アニメプロデューサーが語る「日本の食」……BSフジ「ジャパコンTV」26日24時から | RBB TODAY

アニメプロデューサーが語る「日本の食」……BSフジ「ジャパコンTV」26日24時から

「コンテンツビジネス最前線 ジャパコンTV」の最新回が、7月26日(金)24時~24時55分からBSフジにて放映される。今回注目したのは“日本の食”だ。さらに3人のアニメプロデューサーにスポットを当て話を訊く。

エンタメ その他
「コンテンツビジネス最前線 ジャパコンTV」の最新回、7月26日(金)24時~24時55分からBSフジにて放映。
  • 「コンテンツビジネス最前線 ジャパコンTV」の最新回、7月26日(金)24時~24時55分からBSフジにて放映。
アニメからマンガ・ゲーム、音楽、ファッション、食まで、日本のコンテンツの情報を届ける「コンテンツビジネス最前線 ジャパコンTV」の最新回が、7月26日(金)24時~24時55分からBSフジにて放映される。

日本のポップカルチャーの状況を広く紹介してきた「ジャパコンTV」だが、今回敢えて注目したのは“日本の食”だ。日本の食は、実は海外に広がり、また多くの影響を与えるトレンドだ。寿司などの海外での人気はよく知られているが、いまやそれはラーメンやカレー、お好み焼きなどにまで及ぶ。
まずは海外に目を向け動き出している寿司に注目、寿司職人の人材を育て海外に送り出しているユニークな料理学校を紹介する。さらに実際海外で活躍している食の伝道師にも話を聞き、食を通じた文化発信の可能性を探る。

日本コンテンツの最先端にいるかたによるトークを届ける“ジャパコンフロンティア”は、アニメプロデューサーにスポットを当てた。ジェンコの真木太郎代表取締役社長、讀賣テレビの諏訪道彦プロューサー、角川書店の渡邊隆史プロデューサーが出演する。
真木氏は独立系アニメ企画会社ジェンコから数々の作品を世に送り出してきた。今敏監督の映画や、最近は『ソードアート・オンライン』などのヒット作がある。諏訪道彦プロューサーは、『名探偵コナン』や『犬夜叉』などのヒットメーカーとして知られる。渡邊隆史プロデューサーは、『時をかける少女』や『おおかみこどもの雨と雪』など細田守監督の映画をプロデュースしてきた。
独立系会社、放送局、出版・映画・映像ソフトと異なる立場の3人が、アニメプロデューサーの役割について語る。

さらにトピックスでは、フランスからの海外レポートを届ける。7月にパリで開催された日本カルチャーの巨大イベント ジャパンエキスポ2013の最新映像を紹介する。

『コンテンツビジネス最前線 ジャパコンTV』
http://www.bsfuji.tv/japacontv/

放送日時: 7月26日(金)24時~24時55分
放送局: BSフジ
※編成の都合により、変更休止になる場合があります。

[未来を握る! 日本の食]
ラーメンから寿司まで、世界の食文化を変える日本の食の大特集。海外に広がる日本の食を考える。

[ジャパコン・フロンティア]
日本のアニメシーンで活躍する注目のプロデューサーにフォーカス
真木太郎 (ジェンコ 代表取締役社長)
諏訪道彦 (讀賣テレビ 編成局アニメーション部 チーフ・プロデューサー)
渡邊隆史 (角川書店 アニメーション事業局 アニメ事業部 アニメ第二企画開発課 課長 プロデューサー)

[TOPICS]
フランスから直送: ジャパンカルチャーのメガイベントJAPAN EXPO 2013リポート

アニメプロデューサー3人が語る&日本の食特集 7月26日24時~BSフジ「ジャパコンTV」

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top