くまモンに着せ替えも可能! オムロンソフト、Android向け文字入力『Wnn Keyboard Lab』公開 | RBB TODAY

くまモンに着せ替えも可能! オムロンソフト、Android向け文字入力『Wnn Keyboard Lab』公開

エンタープライズ モバイルBIZ

「くまモン」キーボード着せかえ
  • 「くまモン」キーボード着せかえ
  • 「まゆまろ」キーボード着せかえ
  • Wnn Keyboard Lab専用Webページ
  • Wnn Keyboard Labの利用画面
  • 第一弾「ご当地キャラ」のキーボードSkin
 オムロン ソフトウェアは25日、無償版のAndroid向け文字入力システム『Wnn Keyboard Lab』を公開した。GooglePlay(Androidマーケット)よりダウンロード可能。

 同社は、主力商品『iWnn IME(あいうんぬ あいえむいー)』を端末メーカーに提供しており、多数端末に標準搭載されている。それに対し『Wnn Keyboard Lab』は実験的な商品として、新たな機能やサービスへの取り組み、パートナーとの連携に比重を置いた製品となっている。iWnn IMEの先行開発版として、得られた知見はフィードバックが行われるという。

 入力する際の季節や時間、入力した文章の過去/未来の特性などの情報を利用し、予測変換候補の候補表示順を自動的に変更する「状況適応予測機能」により、より快適な文字入力を行うことが可能。またキーボードのデザインを変更する「キーボードイメージ変更機能」を搭載。より特化した文字入力を行うことができる。今後は、言語別モジュールを追加することで入力言語を追加できる「多言語パック」機能のリリースを予定している。これにより、日本語以外でも快適な文字入力が実現できるという。

 パートナーとの取り組みの第一弾としては、全国「ご当地キャラ」スキンの提供を行う。初回は全国「ご当地キャラ」から、「くまモン」「ぐんまちゃん」「まゆまろ」など、7地域の「キーボード着せかえ」を配布する。「ご当地キャラ」は順次追加予定。また「ご当地辞書」の配信も含めて辞書配信も進める予定だ。

 なお無償版では簡易辞書を搭載しており、商用版より変換精度が劣るとのこと。より賢い変換辞書は、今後、有償での提供を予定している。

Wnn Keyboard Lab専用Webページ: http://www.wnnlab.com
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top