【物欲乙女日記】今、中野がアツい!? “中野限定ハイボール”を試飲した | RBB TODAY

【物欲乙女日記】今、中野がアツい!? “中野限定ハイボール”を試飲した

エンタメ その他

ナカボール
  • ナカボール
  • 「ナカボール」観光大使任命式
  • 「おいしい!」という声があちこちから
  • グラスには中野おなじみの施設が描かれてます
  • 「ナカボール」のポスターも
 都内、最高気温35度。

 編集部のハラダです。30度超えは当たり前の連日の猛暑。すべての企業が“暑い日休業”を導入!……してくれ!と常々念じているのですが、なかなか叶わぬ願いのようです。つらいよ~。食欲だってなくなるのよね。つまり、会社帰りに冷たいアルコール的なものでもゴクゴクいきたい気分だということです。

 そんなことばかり考えていたところ、キリンが中野で“中野限定ドリンク”を作ったという情報をゲット。キリングループ本社が中野へ移転したことを記念して、中野区の飲料メーカー・東京飲料とコラボした中野区オリジナルドリンクを展開するそうです。その限定ドリンク「ナカボール」の発表会があったので、これは、会社帰りどころか昼間から酒が飲める!!ということで参加してきましたよ! 

  「ナカボール」はキリンのウイスキーをベースに東京飲料の「ハイ辛」を割り材としてミックスしたハイボール。中野駅周辺の飲食店200店舗を目標に10日より展開されているそうです。「今まで飲んだことがない味かも」という説明に期待が高まります。

 それでは、いただきます。……ん……? 辛い!? ……確かに、これは飲んだことがない! 生姜の爽やかな口当たりと見せかけて、飲み込めば唐辛子のピリッとした辛味が喉にくる! ただの炭酸とはひと味違う刺激的なのどごしが楽しめます。ちょっとクセはありますが、ハマればやみつきかも? スッキリした飲みくちなので、お肉などコッテリした料理に合いそう。キレのある風味は夏にもピッタリ!

 「ナカボール」は、実際にお店で販売する際は「中野オリジナルグラス」に入れて提供される予定だとか。JR中野駅や中野サンプラザ、中野ブロードウェイ、新井薬師梅照院、哲学堂、丸井といった中野お馴染みのモチーフの絵柄の中に、“ナカノ”“キリン”の隠し文字が散りばめられるグラスは8月1日から展開される予定です。

 中野は、キリン本社の移転以外にも、2013年春には明治大学と帝京平成大学が新キャンパスを開講。さらに、早稲田大学が2014年春に学生寮施設を中心とした中野国際コミュニティプラザを開設予定。盛り上がってますね!中野!学生たちにとっては、もしかしたらこの「ナカボール」が忘れられない青春の味となるのかもしれません。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top