乃木坂46、新センター・白石麻衣でのシングルが初登場1位! デビュー以来最高33.7万枚 | RBB TODAY

乃木坂46、新センター・白石麻衣でのシングルが初登場1位! デビュー以来最高33.7万枚

エンタメ 音楽

乃木坂46新曲「ガールズルール」通常盤
  • 乃木坂46新曲「ガールズルール」通常盤
  • 乃木坂46新曲「ガールズルール」初回盤A
  • パッチリと目が開く乃木坂46新曲「ガールズルール」初回盤B
  • 乃木坂46新曲「ガールズルール」初回盤C
 乃木坂46が3日にリリースした6枚目シングル「ガールズルールが発売初週で33.7万枚を売り上げ、7月15日付オリコン週間シングルランキングで初登場首位を獲得した。

 同グループのシングル首位は、昨年5月発売のセカンドシングル「おいでシャンプー」から5作連続で、通算5作目。また、初週売上33.7万枚は、今年3月にリリースした「君の名は希望」の24.2万枚を上回るデビュー以来の最高記録で、初週にして最高累積作品となった。

 「ガールズルール」は、これまでセンターを務めてきた生駒里奈に変わり、白石麻衣が初めてセンターに抜擢されたシングル。
《花》

関連ニュース

特集

page top