ZARDのプライベート映像やデビュー秘話が公開に! | RBB TODAY

ZARDのプライベート映像やデビュー秘話が公開に!

エンタメ 音楽

(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 明日15日放送の『ビビット』(TBS系列)では、40歳という若さでこの世を去ったZARD・坂井泉水が特集される。

 この特集は、人物の生き様に迫る「女の人生シリーズ」のコーナーで放送。「負けないで」「揺れる想い」などのヒット曲で1990年台にミリオンセラーを記録、アルバムは9作連続ミリオンを達成した伝説の歌姫である坂井。テレビ出演どころか、コンサートすらほとんど開催することがなかったことから、「本当は坂井泉水という人物は存在しないのではないか?」という噂が流れるほど、彼女の素顔はミステリアスだった。

 同番組は彼女の貴重なプライベート映像を数多く入手。レコーディングの裏側、撮影の打ち合わせ風景など、ふとした瞬間には彼女の意外な人柄が映し出されていた。また、デビュー当時からZARDを担当してきた音楽ディレクター・寺尾広氏が "坂井泉水のデビュー秘話" を語る。初オーディションで坂井の姿を見たときに「彼女が歌手になるのは難しいんじゃないか?」という印象を持ったという寺尾氏。しかし、ひとたび歌い出すと、その不安は吹き飛んだという。ともに歩んだ相棒だけが知る坂井の素顔を紹介する。そして、今なお歌い継がれる名曲「負けないで」の誕生裏話も紹介。坂井の直筆の歌詞ノートから紐解く、"時代の応援歌" に込められた本当の意味とは・・・。さらに、ファンレターがきっかけで誕生した曲「見つめていたいね」で話題となった「"3Gのキーパーも 天国から見てる" この間の続きを 聞かせて」という一節が、ある高校の卒業生たちへの坂井なりのエールだったことも判明する。

 ZARDの坂井泉水にフォーカスした『ビビット』は15日あさ8時からTBS系列にて放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top