CyberZと大日本印刷、全国大学でO2Oプロモーションを展開開始……「タダコピ」と協力 | RBB TODAY

CyberZと大日本印刷、全国大学でO2Oプロモーションを展開開始……「タダコピ」と協力

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

サービスイメージ
  • サービスイメージ
  • サービスイメージ
 サイバーエージェント子会社のCyberZと大日本印刷(DNP)は6日、全国の大学200キャンパス内で、「NFCスマートポスター」を活用し、スマートフォン向けサービスのダウンロードや会員登録を促す、O2Oプロモーションサービスの提供を開始した。

 NFC搭載のスマートフォンを、大学キャンパス内のコピー機に設置されたNFCスマートポスターにかざすことで、対象サービスのダウンロードや会員登録が可能となる仕組みを提供する。コピー用紙に広告を掲載することでコピー料金を無料にするサービス「タダコピ」を提供するオーシャナイズが協力し、掲出を行う。

 システム面では、DNPが展開するスマートポスターを活用したO2Oプラットフォームサービス「TAPLINK」を活用し、遠隔操作による遷移先の広告URLの変更や時間帯別配信に対応。またCyberZが提供するスマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」のSDKを対象のスマートフォンアプリに導入することで、LTV計測や高精度なアクセス解析に対応した。

 本サービスでは、広告プラン立案・効果検証をCyberZが行い、NFCタグ付きポスターの技術提供をDNPが行う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top