アメーバピグ「ピグワールド」とローソン、O2Oでコラボ……バーチャル店舗でクーポン発行 | RBB TODAY

アメーバピグ「ピグワールド」とローソン、O2Oでコラボ……バーチャル店舗でクーポン発行

エンタープライズ その他

クーポンの発行イメージ
  • クーポンの発行イメージ
  • 仮想店舗のイメージ
 サイバーエージェントは28日、同社が運営するアバターコミュニティサービス「アメーバピグ」のPC向けソーシャルゲーム「ピグワールド」において、リアル店舗への誘導を促進するO2O広告商品「ピグワールド公式アカウント」の販売を開始した。

 「ピグワールド公式アカウント」は、「ピグワールド」の利用者(現在1,490万人)に対し、バーチャル店舗を通してリアル店舗で利用できるクーポンをプレゼントできるO2O広告商品。導入事例第1弾として、ローソンとのコラボレーション企画をスタートさせる。

 この企画では、利用者は、自身の街にローソンのバーチャル店舗を設置可能となる。また、そこではたらく“ピグとも”にローソンの制服を着せることができる。このローソンバーチャル店舗を通し、実際のローソン店頭(全国10,016店舗)で使用できるクーポンを得ることが可能となる。6月4日よりプレゼントするクーポン第1弾は、6月6日のロールケーキの日にちなみ、「ウチカフェスイーツ プレミアムロールケーキ 各種 30円引き」のクーポンとのこと。期間は8月19日まで。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top