ファンの不満が噴出したBerryz工房の“印刷した直筆サイン色紙”……ハロプロが謝罪 | RBB TODAY

ファンの不満が噴出したBerryz工房の“印刷した直筆サイン色紙”……ハロプロが謝罪

 Berryz工房の新シングル発売記念イベント「サイン色紙お渡し会」の内容をめぐりファンから不満の声が多数あがっていた件について、同グループが所属するハロー!プロジェクトは告知内容に誤りがあったとして公式サイト上で謝罪した。

エンタメ その他
シングル発売記念イベント「サイン色紙お渡し会」の内容がファンの間で話題となっていたBerryz工房
  • シングル発売記念イベント「サイン色紙お渡し会」の内容がファンの間で話題となっていたBerryz工房
  • ハロー!プロジェクトが公式サイト上に掲載した謝罪文
 アイドルグループ・Berryz工房が開催を予定している新シングル発売記念イベントの“印刷した直筆サイン色紙”をプレゼントするという内容をめぐりファンから不満の声が多数あがっていた件について、同グループが所属するハロー!プロジェクトは告知内容に誤りがあったとして公式サイト上で謝罪した。

 件のイベントとは、6月19日にリリースする新シングル「ゴールデン チャイナタウン/サヨナラ ウソつきの私」のキャラアニ・チャンス限定サイン色紙お渡し会参加券付属盤の購入者を対象に、購入特典としてメンバーのサイン色紙をプレゼントするというもの。今月28日に同シングルの抽選購入が開始されたが、その当日になって公式サイトの要項に「サインは直筆サインを色紙に印刷したものになります」との文言が追加され、ネット上にはその内容を不満とするファンの声が噴出していた。

 ハロー!プロジェクトは、29日に公式サイト上の同イベント要項を更新し、その“印刷したサイン色紙”としていた告知内容を“直筆のサイン色紙”に修正。「企画当初より直筆サイン色紙をお渡しする予定でおりましたが、告知を作成しました担当者間の連絡ミスにより『直筆のサイン色紙』と追加記載をする予定を、『印刷のサイン色紙』を取り違えてお知らせを行ってしまいました」とし、「お客様にはご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます」と謝罪している。

 なお、同イベントは7月15日に東京・日本青年館、8月25日に大阪・御堂会館で開催予定。
《花》

関連ニュース

特集

page top