“不二子ちゃ~ん”、ハーレーにまたがり新宿アルタ前に登場 | RBB TODAY

“不二子ちゃ~ん”、ハーレーにまたがり新宿アルタ前に登場

エンタメ その他

新宿駅東口前に展示されたバイク王「峰不二子」等身大フィギアとオリジナルバイク・ハーレーダビッドソンFLHT(18日・新宿3丁目)
  • 新宿駅東口前に展示されたバイク王「峰不二子」等身大フィギアとオリジナルバイク・ハーレーダビッドソンFLHT(18日・新宿3丁目)
  • 行き交う人々も思わず見上げた新宿ステーションスクエアのステージに立つ峰不二子
  • 等身大だからFRP製で重量20kg。大人3人がかりで、そっと乗せる
  • そのできばえに、日本人も外国からの観光客も思わずシャッターを切る
アニメ『ルパン三世』のヒロイン峰不二子が、ハーレーダビッドソンにまたがり、JR新宿東口駅前を通行する人々を驚かせている。

あの峰不二子が乗るのは、不二子ちゃんピンクに彩られたハーレーの『ツーリングモデルFLHTエレクトラグライド・スタンダード』。峰不二子のために作られたカスタム車で、車両登録すれば、走行可能な本物だ。

黒のレザースーツに身を包んだ不二子ちゃんは、身長167cm、体重50kg、BWHが99.9cm、55.5cm、88.8cmというプロフィール・イメージを裏切ることなく再現された、ほぼ実物大のFRP製フィギアだ。

サイドスタンドでゆらりと傾いたFLHTの傾斜に沿って、左足をスマートに伸ばし、右足はFLHTの特徴である大きなフットレストの上に乗せている。両手はワイドスパンのスロットルを軽く握っているため、やや前傾したスレンダーボディが、まるで生身の人間が乗っているかのような錯覚さえ覚えるリアルさだ。

道行く人々も、そのリアルさに気付き「すごい本物だよ」と声を上げて、携帯電話やデジタルカメラを取り出して撮影している。ネット上でも「公式サイトで販売されている等身大フィギアより精巧だ」と評判だ。

この等身大「峰不二子」とFLHTは、バイク買取専門店「バイク王」のCMキャラクターに「ルパン三世」が起用されたことを記念して製作された。それが6月16日までに同社にバイクを売却した人の中から抽選で1人にプレゼントされる。つまり、誰にでも手に入れるチャンスがあるのだ。

ただ、残念なことに展示は18日の1日限り。スタジオアルタ前の広場「新宿ステーションスクエア」で同日20時までの限定展示だ。等身大の不二子ちゃんが「私に会いたいなら、こっちにいらっしゃい」と誘っている。

“不二子ちゃ~ん”、ハーレーにまたがり新宿アルタ前に登場...バイク王

《中島みなみ@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top