メディアドゥ、「LINEマンガ」へ電子書籍コンテンツ取次と配信ソリューションを提供 | RBB TODAY

メディアドゥ、「LINEマンガ」へ電子書籍コンテンツ取次と配信ソリューションを提供

エンタープライズ モバイルBIZ

「md-dc」管理画面
  • 「md-dc」管理画面
 メディアドゥは9日、LINEが運営する電子コミックサービス「LINEマンガ」に対して、電子書籍コンテンツ(コミック)の取次ぎと電子書籍配信プラットフォームの提供を開始したことを発表した。

 「LINEマンガ」は、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』と連携した電子コミックサービス。LINEで利用できる「スタンプ付きマンガ」を販売するなど、独自の展開を行うもので、同9日よりサービスが開始されている。

 メディアドゥでは、「LINEマンガ」に対して、電子書籍コンテンツを取次ぐとともに、コンテンツ配信システム「md-dc」や電子書籍ビューアシステム等、電子書籍ソリューションプラットフォームを提供し、サービスインフラ面も含めた事業展開のサポートを行っている。

 「md-dc」は、メディアドゥのコンテンツ配信システムのエンジン部分を司っているデータベースシステム。コミックや小説、雑誌、写真集など各出版社から提供されるさまざまな書籍をデジタル化した電子書籍データファイル、音楽・映像・ゲーム等あらゆる著作物のデータファイルを格納し、配信する基幹システムとなっている。ファイルを格納し、配信が開始された後は、配信実績に基づき売上集計や各出版社等のコンテンツホルダーへ支払う印税集計、およびそのレポート出力がリアルタイムで可能。各コンテンツホルダーへの印税支払いはメディアドゥが一括して行う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top